話し方のコツ、心技体
  • HOME »
  • 話し方のコツ、心技体 »
  • 意識

タグ : 意識

「話さなくてはならない時」の対処法

「話をしなくてはいけないという義務感を、頭から追い出す方法」 前回は、 話す意欲はあるのに、 話せない時、 についてでした。 では、 話す意欲が無いのに、 話さなくてはいけない場面では、 どうすればいいのでしょうか。 性 …

極意

会話に入れない、話せない時の打開策

「話さないままでいると、最悪、敵認定されてしまう」 話すという行為には、 実は、とても大きな労力を要しています。 伝えたいという何かがあって、 あるいは、 伝えたい事は特に無くても、 何らかの関係性を維持するために、 伝 …

悩み、苦手

口が重い人が、ペラペラと饒舌になるには

「饒舌と寡黙、どちらが良い悪い、というわけではない」 口が重い人が、 ペラペラと饒舌になるには、 どうすればいいのでしょうか。 自分はどちらかというと よくしゃべるほうだ、 という方にとっては、 必要のない情報のようにも …

悩み、苦手

「人の心が動く話」とは、こういうこと

「相手にとって聞く意味がある話かどうか?」 今回は、 話を充実させて 聞き手を満足させる方法について、掘り下げていきます。 言葉数が少なく、 話の内容が薄いために、 聞き手が、 「え、それだけ?」 と思ってしまうケースが …

本質、核心

「面接官を魅了する」受け答え

唐突な質問をあえてぶつけられた場合 面接で、 想定通りの質問しかない、としたら、 その仕事で、 その人の個性や人間性があまり重視されていない、 のかもしれません。 面接官はなぜ、 唐突な質問をするのか? それは、 一般常 …

就職・面接

オチのない話をしてしまう人の問題点

オチのない話は、つまらないのか? 話の終わり方、 というテーマを続けます。 今回は、 オチについて。 「オチのない話はつまらない」 というイメージはありませんか? お笑いのプロだけではなく、 一般人レベルでも、 オチがな …

悩み、苦手

話の終わり方、結論の考え方

「上手な話に、偶然は無い」 話の上手な人は、 話の設計図を持ちながら、話しています。 その設計図は、 いざ、話をしよう、という時に、 瞬時に思い描き、 それを元に、 自分を制御しながら、 話し進めることができるものです。 …

本質、核心

話の構成を、シンプルな設計図にまとめるコツ

「話の設計図を映像化できているか?」 話の上手な人は、 話す時に、自分を制御できています。 そして話す内容も、 「意図的に」展開させることができるものです。 なぜそれができるかというと、 頭の中に ごちゃ混ぜに思い浮かん …

極意

一瞬で話を構成するコツ

「話のディテールを考え過ぎて、構成が疎かになっていないか?」 頭の中のイメージを、 音声にする前に、 まず構成を思い描くことができないと、 目先の話に追われて、 いっぱいいっぱいになり、 まとまらない、 伝わらない話にな …

極意

わかりにくい、面白くない、長い話になってしまう最大の原因

「音声化する前に、構成を思い描く」 頭の中のイメージを 言葉にするのは、 とてもまどろっこしいことです。 イメージは一瞬ですが、 それを音で表すには、時間がかかるからです。 それによって、 早く言い切ってしまいたいという …

悩み、苦手

「話が伝わらない」と感じる時の注意点3つ

「大事な言葉を注意深く言う習慣」 早口になる心理状態は、 「頭の中のイメージを、早く言葉にして、言い切ってしまいたい」 という、 焦りの気持ちであることは、 前回お伝えしました。 「早口で話が伝わらない」人が直すべきこと …

本質、核心

「早口で話が伝わらない」人が直すべきこと

「なぜ早口は話を伝わりにくくするのか?」 話が伝わりにくい原因のひとつに、 「早口」の問題があります。 早口はなぜ、 話を伝わりにくくするのでしょうか? 3点にまとめると、 1、言葉を不明瞭にする 2、余計な言葉が付いた …

悩み、苦手
« 1 2 3 9 »

話し方のコツ、心技体 公式Twitter

PAGETOP
Copyright © 熊谷章洋 Akihiro Kumagai All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.