話し方のコツ、心技体
  • HOME »
  • 話し方のコツ、心技体 »
  • 話し方、体

話し方、体

話す時の「口の見せ方」

「話すことに自信がないと口の動きが小さくなり余計に伝わらなくなる、という悪循環を断つ」 音のバリエーションを生み出し、 言葉を形成している、口、ですが、 それは聞き手には どう見えているのか、考えていきます。 一番初歩的 …

体

話す時、どの程度「相手の目を見たら」良いか?

「相手の目をどのぐらい見ればいいか?」 話す時、 どの程度、人と目を合わせたらいいか。 誰もが一度は 考えたことがあるのではないでしょうか。 友達同士なら そんなことを思う必要もないのでしょうが、 やはり、 初対面の相手 …

体

話す時の「頭部」の動かし方が、味方を増やし、敵を作ることもある。

話す時の頭部の位置・動きが聞き手に与える影響 「頷く動き」 同意や納得を表します。 これは、 相手への同意はもちろん、 自分自身が今、話していることを、 自分で納得している、という状態もあり得ることです。 人は、 相手が …

体

話す時の「手の位置、動かし方」が相手に伝える意味

「腕、手、指の動きは、聞き手と親密な関係を築くためにも役に立つ」 「腕を挙げる動き」 腕の動きは、 体を大きく見せる効果があります。 感情の拡大表現に有効です。 バンザイ、さようなら、怒り・・ いずれにしても、 「腕の位 …

体

話す時の「足の動きや位置」が相手に与える印象について

「自分らしい体の動きとはどういうものか?」 人前で話すときの「全体的な、自分の見た目」について、 ポイントは 大きく分けて、5つ。 1、良い姿勢であること 2、力が入りすぎていないこと、抜けすぎていないこと 3、できるだ …

体

話す時の体の動き、ゼスチャー、身振り手振りの見せ方のコツ

「聞き手の意識が集まってきているのを感じてから、動いたり話したりしているか?」 人前で話すときの「自分の見た目」について、 まずは、 体全体の見え方に絞って、まとめています。 ポイントは 大きく分けて、5つ。 1、良い姿 …

体

「聞き手に受け入れられる」姿勢、外見、動き方

「自分の弱いところを見せているか?」 体全体の見え方は、 表情と同じぐらいに感情や人柄を表すので、 「姿勢で、印象を悪くしないように」 注意すべき、 という話をシリーズで続けています。 ポイントは 大きく分けて、5つ。 …

体

話す時の「良い姿勢」の作り方

「姿勢の悪さが、自分の印象を不利にしていないか?」 人前で話すときの「自分の見た目」について、 考えています。 今回は、 体全体の見え方に絞って、まとめていきます。 ポイントは 大きく分けて、5つ。 1、良い姿勢であるこ …

体

話す時の「外見の印象を良くする」三要素

「まるで太陽のように、聞き手にエネルギーを与えられるか?」 見た目が、話の内容にも影響するため、 話すときの外観にも気を配るべきだ、ということで、 前回は、 聞き手に悪い印象を与える三要素を挙げました。 今回は、 見た目 …

体

話している時の「印象が良い人」になるコツ、注意点

「見た目の印象が悪く、伝わる話も伝わっていないのではないか?」 人前で話す時、 どんな顔をしたらいいのでしょうか? そして、 身振りなど、見た目の表現は・・・? 聞き手は「話の内容」を聞いてくれているだけなので、 容姿は …

体

相手の「話したい気持ち=テンション」を高めるコツ、具体策

「相手のテンションを上げ、話すモチベーションを高める」 唯一無二の言葉、 深みのある話を引き出すための心理的なコンディション作りには、 まず相手をリラックスさせること。 そして、 徐々にテンションを上げていき、 そのうえ …

極意

滑舌が悪いと思っている人が、滑舌よりも直すべきこと

「聞き間違えられるのは、滑舌が悪いから、と思う前に」 聞き手にきちんと言葉が伝わらず、 「え?」と聞き返されてしまったり、 カフェでコーヒーLサイズを注文した時、 「エムですか?」などと聞き直されてしまうことは、ありませ …

体

発音が甘いと感じる時にやってみるといい舌のエクササイズ

「発音の弱点をエクササイズで克服する」 発音が甘い、滑ると感じた時には、 舌のストレッチをするのも、オススメです。 「滑舌、発音=舌の動き、ではない」 という話はこれまでもさせていただきましたが、 かといって、 調音点を …

体

ハキハキとした明瞭な話し方になるための顔のエクササイズ

「だらしない話し方は、だらしない顔に表れている」 滑舌を良くし、 ハキハキと明瞭な話し方になるための、 日常のエクササイズをご紹介します。 滑舌が悪かったり、 発音に歯切れがなく、だらしない話し方になるのは、 顔の筋肉が …

体

顔・体の歪みを矯正し「発音を綺麗にする」ためのエクササイズ

「滑舌が悪いのは、歪みがあるからではないか?」 発音を綺麗にしたい、 滑舌を良くしたいという人が、 早口言葉などの発音練習に取り組むことは、 よくあると思います。 しかし、忘れてはならないのは、 発声や発音は、 顔や体の …

体

性格が明るくても「声が暗い」人が多い

「明るさ、楽しさが伝わらない話し方をしていないか?」 自分の性格は明るいほうだと思っている人でも、 「声が暗い」ことが、意外とあるものです。   ここでいう、暗い、というのは 低い、とは違います。 ですから、 …

体

発音が悪く言葉を聞き間違えられる人がやるべきこと

「聞き間違えられる発音をしていないか?」 聞き取りにくい。 よくトチる。 発音に癖がある。 こういう傾向を治したい人が 取り組むべき課題は、 ・母音の変化を明瞭にすること ・子音を正確に出すこと 主にこの2点です。 前回 …

体

日本語を美しい発音で話すためには

「聞き取りにくいのは、変化が乏しいから」 話し方を磨きたい、と思う人の多くは、 いい声、綺麗な音を出したい、という欲求があるのではないでしょうか。 前回お話ししたように、 人が生まれ持つ声そのものは変えることができません …

体

自分が本来備えている声を、 磨く

自分の声を根本的に変えるのは、不可能 現代の科学では、 人間の顔の骨格を分析することで、 声を再現できるそうです。 この技術を使って、 絵画のモナリザの声と、 その作者のレオナルド・ダ・ビンチの声を再現したところ、 両者 …

体

話す時の顔(表情)の見せ方

#31「話す時の顔(表情)の見せ方」音声版ダウンロード 「話す時の顔で、損をしているのではないか?」 人前で話をするときに、 どういう表情であるべきか? ニコニコしていればいいのか? といえば、 そうばかりでもありません …

体
1 2 »

熊谷章洋がメールとスカイプで個別指導

法律ナレーション音声ファイルダウンロード

14キロ減量に成功して続行中!

PAGETOP
Copyright © 熊谷章洋 Akihiro Kumagai All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.