アナウンサー歴30年弱で会得した技術と考え方
話し方のコツ、心技体
  • HOME »
  • 話し方のコツ、心技体 »

タグ : 声

話を効果的に聞かせるテクニック

「話題が豊富な人」と「話の引き出しが多い人」は違う 有名な怪談や感動話を 改めて人に語ったりすることと、 自分の体験談を、 面白おかしく話して聞かせること、 これは、 話し方の性質としては、 全く同じことだと言っていいと …

話し方の論点「声、習慣、姿勢など話しぶりのチェックポイント44項目」

「自分がどういう話し方になるべきか、という戦略があるか?」 「なりたい自分と、今、そうでない自分との間の ギャップが、ストレスを生む」 私たちの人生は、その連続です。 ストレスは痛みを伴いますから、 次第にそのギャップを …

話し方のコツ・心

発音が不明瞭で聞き返されないために、まずやるべきこと

「聞き間違えられるのは、滑舌が悪いから、と思う前に」   聞き手にきちんと言葉が伝わらず、 「え?」と聞き返されてしまったり、 カフェでコーヒーLサイズを注文した時、 「エムですか?」などと聞き直されてしまうこ …

話し方のコツ・体

滑舌を良くする方法

「滑舌が悪いのは、歪みがあるからではないか?」   発音を綺麗にしたい、 滑舌を良くしたいという人が、 早口言葉などの発音練習に取り組むことは、 よくあると思います。 しかし、忘れてはならないのは、 発声や発音 …

話し方のコツ・体

声が暗くて第一印象で損をしないために

「明るさ、楽しさが伝わらない話し方をしていないか?」     自分の性格は明るいほうだと思っている人でも、 「声が暗い」ことが、意外とあるものです。   ここでいう、暗い、というのは 低い、 …

話し方のコツ・体

言葉を聞き間違えられる人がやるべきこと

「聞き間違えられる発音をしていないか?」 聞き取りにくい。 よくトチる。 発音に癖がある。   こういう傾向を治したい人が 取り組むべき課題は、 ・母音の変化を明瞭にすること ・子音を正確に出すこと 主にこの2 …

話し方のコツ・体

日本語を美しい発音で話すためには

「聞き取りにくいのは、変化が乏しいから」 話し方を磨きたい、と思う人の多くは、 いい声、綺麗な音を出したい、という欲求があるのではないでしょうか。 前回お話ししたように、 人が生まれ持つ声そのものは変えることができません …

話し方のコツ・体

自分が本来備えている声を、 磨く

「自分の発声・発音の傾向を自覚する」   現代の科学では、 人間の顔の骨格を分析することで、 声を再現できるそうです。 この技術を使って、 絵画のモナリザの声と、 その作者のレオナルド・ダ・ビンチの声を再現した …

話し方のコツ・体

単調な話し方は、意識しないと改善しない

「単調な話し方を改善する方法」音声ファイルダウンロード 「強調したいポイントが埋もれていないか?」 人間の「長所と欠点は表裏一体」ですよね。 それは 話し方にも言えること。 せっかくの特徴を、 長所として成立させるか、 …

話し方のコツ・心

自分の話し方は、自分が思っているより、暗い

「自分の話し方は、想像以上に、彩りに乏しいものである。」音声ファイルダウンロード 「自分の話し方は、想像以上に、彩りに乏しいものである。」 自分が話しているのを 自分で聞いたことはありますか? もしなければ、 絶対に一度 …

話し方のコツ・体

話し方の欠点が、聞き手の心が離れるきっかけになる

「相手の心が離れていくような話し方をしていないか?」音声ファイルダウンロード 「相手の心が離れていくような話し方をしていないか?」 聞きにくいな、つまらないなと思った瞬間を契機にして、 聞き手の心はみるみる離れていくもの …

話し方のコツ・技

「自分の本当の声」の見つけ方

「自分の本当の声を知っているか?」音声ファイルダウンロード 「自分の本当の声を知っているか?」 「声の大きい人が、 会話の中心になる。」 これは、声そのものの大きさだけではなく、 強く言い張った人の意見が通ってしまうこと …

話し方のコツ・体

熊谷章洋がメールとスカイプで個別指導

法律ナレーション音声ファイルダウンロード

PAGETOP
Copyright © 熊谷章洋 Akihiro Kumagai All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.