アナウンサー歴30年弱で会得した技術と考え方
話し方のコツ、心技体
  • HOME »
  • 話し方のコツ、心技体 »
  • 伝わる

タグ : 伝わる

会話に入れない、話せない時の打開策

「話さないままでいると、最悪、敵認定されてしまう」 話すという行為には、 実は、とても大きな労力を要しています。 伝えたいという何かがあって、 あるいは、 伝えたい事は特に無くても、 何らかの関係性を維持するために、 伝 …

口が重い人が、ペラペラと饒舌になるには

饒舌と寡黙、どちらが良い悪い、というわけではない 口が重い人が、 ペラペラと饒舌になるには、 どうすればいいのでしょうか。 自分はどちらかというと よくしゃべるほうだ、 という方にとっては、 必要のない情報のようにも思え …

話し方のコツ・心

「人の心が動く話」とは、こういうこと

「相手にとって聞く意味がある話かどうか?」 今回は、 話を充実させて 聞き手を満足させる方法について、掘り下げていきます。 言葉数が少なく、 話の内容が薄いために、 聞き手が、 「え、それだけ?」 と思ってしまうケースが …

話し方のコツ・心

そんだけかよ!と言われる話し方の欠点

「面白い話から先に。後は聞き手を満足させることに注力する」 「話を面白くしたい→オチを考えなくてはいけない」 「話がつまらない→オチがなかったのがいけない」 「オチが考えられない→話が下手」 と思っていませんか? しかし …

話し方のコツ・技

オチのない話をしてしまう人の問題点

「オチは無くていい」 話の終わり方、 というテーマを続けます。 今回は、 オチについて。 「オチのない話はつまらない」 というイメージはありませんか? お笑いのプロだけではなく、 一般人レベルでも、 オチがない話をした人 …

話し方のコツ・技

話の終わり方、結論の考え方

上手な話に、偶然は無い 話の上手な人は、 話の設計図を持ちながら、話しています。 その設計図は、 いざ、話をしよう、という時に、 瞬時に思い描き、 それを元に、 自分を制御しながら、 話し進めることができるものです。 だ …

話し方のコツ・技

話の構成を、シンプルな設計図にまとめるコツ

「話の設計図を映像化できているか?」 話の上手な人は、 話す時に、自分を制御できています。 そして話す内容も、 「意図的に」展開させることができるものです。 なぜそれができるかというと、 頭の中に ごちゃ混ぜに思い浮かん …

話し方のコツ・技

一瞬で話を構成するコツ

「話のディテールを考え過ぎて、構成が疎かになっていないか?」 頭の中のイメージを、 音声にする前に、 まず構成を思い描くことができないと、 目先の話に追われて、 いっぱいいっぱいになり、 まとまらない、 伝わらない話にな …

話し方のコツ・技

わかりにくい、面白くない、長い話になってしまう最大の原因

「音声化する前に、構成を思い描く」 頭の中のイメージを 言葉にするのは、 とてもまどろっこしいことです。 イメージは一瞬ですが、 それを音で表すには、時間がかかるからです。 それによって、 早く言い切ってしまいたいという …

話し方のコツ・心

よく伝わる話し手になる一番の近道

「大事な言葉を注意深く言う習慣」 早口になる心理状態は、 「頭の中のイメージを、早く言葉にして、言い切ってしまいたい」 という、 焦りの気持ちであることは、 前回お伝えしました。 早口はなぜ起きるのか。 そういう心理状態 …

話し方のコツ・心

早口はなぜ起きるのか。

早口は話を伝わりにくくする 話が伝わりにくい原因のひとつに、 「早口」の問題があります。 早口はなぜ、 話を伝わりにくくするのでしょうか? 3点にまとめると、 1、言葉を不明瞭にする 2、余計な言葉が付いたり、必要な言葉 …

話し方のコツ・心

“好き”を上手に言う方法(下)

好き嫌いの表明は、相手を自分の世界に巻き込むこと このことから何がわかるのか、 と言うと、 好き、嫌い、と言う行為は、 「あえて、わざわざ」自分の意志を表明することであり、 それを聞いた人にとっては、 「否応なく」 発言 …

話し方のコツ・技

”好き”を上手に言う方法(上)

「”好き”の魔力で心を揺さぶれ!」   感情を表現することには、メリットとデメリットがあります。 まず感情表現することのメリットは、 ・共感を得やすい ・自分の人間性、人柄をいち早く理解してもらえる ・話の面白 …

話し方のコツ・心

引用したい名言

自分の話で人を動かすのは、難しい 自分の話を教訓にして欲しい、 これをきっかけにして、考えを改めて欲しい、 もっと熱心に仕事に励むようになって欲しい、 相手の為になるような、いいアドバイスを贈りたい、 と思いながら、 話 …

言葉選び・表現を「個性的に自分らしく」するためには

「なぜ人は表現したいのか?その追求が、やがて個性になる。」 どういう言葉を選び、どういう順番で繰り出すか、 それも、 「話す内容の個性」の重要な構成要素です。 話し言葉は、 主語を言わなかったり、 体言止めで終わったり、 …

話し方のコツ・心

話す時の「口の見せ方」

「話すことに自信がないと口の動きが小さくなり余計に伝わらなくなる、という悪循環を断つ」 音のバリエーションを生み出し、 言葉を形成している、口、ですが、 それは聞き手には どう見えているのか、考えていきます。 一番初歩的 …

話し方のコツ・体

「聞き手の人数」に合わせた話し方

『「どこかの誰か」に向かって話すより、「あなた」に向かって話す意識』 「全体を見渡すこと」の効果も、 計り知れないものがあります。 どういう状況で、どれだけの人々に向けて 話をしているかを認識することで、 それに適した話 …

話し方のコツ・心

目を合わせると、なぜ、話がよく伝わるのか。

「相手の聞く気を高めるために、目を合わせる」 話す時、 どの程度、人と目を合わせたらいいか。 前回は、 一対一のケースを考えました。 話す時の「目の合わせ方、切り方」のコツ 目線を合わせることより、 むしろ、 上手に目線 …

話し方のコツ・心

話す時、どの程度相手の目を見たら良いか?

「相手の目をどのぐらい見ればいいか?」 話す時、 どの程度、人と目を合わせたらいいか。 誰もが一度は 考えたことがあるのではないでしょうか。 友達同士なら そんなことを思う必要もないのでしょうが、 やはり、 初対面の相手 …

話し方のコツ・体

話す時の「頭部」の動かし方が、味方を増やし、敵を作ることもある。

「頷く動き」 同意や納得を表します。 これは、 相手への同意はもちろん、 自分自身が今、話していることを、 自分で納得している、という状態もあり得ることです。 人は、 相手が頷くことで、安心感を覚えます。 しかし、 頷き …

話し方のコツ・体
1 2 3 »
くまちゃんアナウンサー(´(ェ)`)の、
かんたん電子レンジ料理


くまちゃんアナウンサー(´(ェ)`)の、消費生活レポート

いびき・睡眠時無呼吸症候群をめぐるてんやわんや

PAGETOP
Copyright © 熊谷章洋 Akihiro Kumagai All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.