話し方のコツ、心技体
  • HOME »
  • 話し方のコツ、心技体 »
  • コツ

タグ : コツ

外郎売り「小米(粉米)のなま噛み、小米のなま噛み、こん小米のこなまがみ」を上手に読むコツ

小米(粉米)のなま噛み、小米のなま噛み、こん小米のこなまがみ こごめのなまがみ、こごめのなまがみ、こんこごめのこなまがみ 早口言葉難易度★☆☆☆☆ いわゆる「外郎売」において、 口上を披露している人物が、 この「外郎」と …

心技体_早口言葉

わかりにくい、面白くない、長い話になってしまう最大の原因

「音声化する前に、構成を思い描く」 頭の中のイメージを 言葉にするのは、 とてもまどろっこしいことです。 イメージは一瞬ですが、 それを音で表すには、時間がかかるからです。 それによって、 早く言い切ってしまいたいという …

悩み、苦手

外郎売り「繻子緋繻子繻子繻珍」を上手く読むコツ

繻子緋繻子繻子繻珍 しゅすひじゅすしゅすしゅちん 早口言葉難易度★★★☆☆ 歌舞伎十八番、外郎売のなかで、 丸薬である外郎を口に含むと、 舌の廻りが良くなることの実演をする部分で登場する一節です。 繻子とは、繻子織のこと …

心技体_早口言葉

アナウンサー面接での自己紹介、通る人と通らない人の違い

自己紹介は、一生ついてまわるもの アナウンサー就職活動における 面接やカメラテストでの、 外見以外での個性アピールについて、 なかでも今回は、 自己紹介に的を絞ってお話します。 アナウンサー試験に限らず、 さまざまな業種 …

就職・面接

“好き”を上手に言う方法(後編)

「好き嫌いの表明は、相手を自分の世界に巻き込むこと」 このことから何がわかるのか、 と言うと、 好き、嫌い、と言う行為は、 「あえて、わざわざ」自分の意志を表明することであり、 それを聞いた人にとっては、 「否応なく」 …

本質、核心

”好き”を上手に言う方法(前編)

「”好き”の魔力で心を揺さぶれ!」 感情を表現することには、メリットとデメリットがあります。 まず感情表現することのメリットは、 ・共感を得やすい ・自分の人間性、人柄をいち早く理解してもらえる ・話の面白みが伝わる ・ …

本質、核心

「書写山の社僧正」をうまく読むコツ

書写山の社僧正 しょしゃざんのしゃそうじょう 早口言葉難易度★★★☆☆ 「外郎売口上」において、 外郎の丸薬を口に含むと舌のまわりがよくなる、 という実演において登場する早口言葉のひとつです。 書写山というのは、 兵庫県 …

心技体_早口言葉

名言を引用して、話に説得力を与えるコツ

「話で人を動かす」のは、難しい 自分の話を教訓にして欲しい、 これをきっかけにして、考えを改めて欲しい、 もっと熱心に仕事に励むようになって欲しい、 相手の為になるような、いいアドバイスを贈りたい、 と思いながら、 話し …

話す時の「口の見せ方」

「話すことに自信がないと口の動きが小さくなり余計に伝わらなくなる、という悪循環を断つ」 音のバリエーションを生み出し、 言葉を形成している、口、ですが、 それは聞き手には どう見えているのか、考えていきます。 一番初歩的 …

体

「全体を見渡しながら」話す効果

『「どこかの誰か」に向かって話すより、「あなた」に向かって話す意識』 「全体を見渡すこと」の効果も、 計り知れないものがあります。 どういう状況で、どれだけの人々に向けて 話をしているかを認識することで、 それに適した話 …

本質、核心

「きゃりーぱみゅぱみゅ」を上手く言うコツ

きゃりーぱみゅぱみゅ 早口言葉難易度★★★☆☆ 早口言葉じゃないんですが、 話し手泣かせの、 「きゃりーぱみゅぱみゅ」を噛まずに言う方法。 頭から見ていきますね・・ まず、 きゃりー、は楽勝ですよね。 そして、 「きゃり …

心技体_早口言葉

話す時の体の動き、ゼスチャー、身振り手振りの見せ方のコツ

「聞き手の意識が集まってきているのを感じてから、動いたり話したりしているか?」 人前で話すときの「自分の見た目」について、 まずは、 体全体の見え方に絞って、まとめています。 ポイントは 大きく分けて、5つ。 1、良い姿 …

体
« 1 2 3 4 7 »

話し方のコツ、心技体 公式Twitter

PAGETOP
Copyright © 熊谷章洋 Akihiro Kumagai All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.