去年、2015年5月15日に、

第1条~の動画をアップしてから、1年3ヶ月、

会社法全979条の朗読と動画化を完了いたしました。

 

民法の動画化を終わってから、

会社法を是非、というリクエストをお受けした形だったのですが、

正直、

それに取り組む前は少し躊躇しました。

とにかく会社法は、

民法など比べ物にならないほど、条文が長くて複雑!!

例えば第2条は、

それだけで17分45秒の長さになってしまうほど(^_^;)

 

もちろんこれがメインの仕事ではありませんので、

結果的に、1年がかりの作業になってしまいましたが、

途切れることなくコンスタントにアップし続けることができて、

ほっとしています。

 

この気の遠くなるような作業を完了することができたのは、

・継続の力を信じたこと

・継続的に読み続けることが自分にとっても意義のあることだと思うこと

だったと思います。

特に原稿読み・ナレーションの課題を持って取り組んだことが大きく、

この1年の間に、

自分もかなり成長できたのではないかと、自負しています。

 

ナレーション技術の向上のためには、

とにかく読んで、自分で聞いて、直すこと。

自分なりのテーマをもって取り組み、

そのために明確な改善法を持ち、あるいはそれを模索しながら、

実践を続けることだと思います。

 

多くの方は、

おそらく会社法に興味はないでしょうから、

聞いてくださいとは言いませんが、

記念に動画を貼っておきますね。