かなりの事後報告になってしまうのですが、

フジテレビのスペシャルドラマ「世にも奇妙な物語」のなかの、

「美人税」というお話で、

レポーター役で出演しました。

 

先に告知をして、

カットされていたら申し訳ないですし、

何より、見られるのが恥ずかしいので、

言いませんでした。

 

実は、

レポーター役でドラマや映画に出るのは、三回目・・だったかな?

よりリアルな演出を求める制作者から、

本当のテレビレポーター経験者が求められることがあるんですよね。

今回もそういうことだったと思います。

 

 

撮影は、緊張しました~

情報番組のレポートとドラマでは、

勝手が違うと言いましょうか、

アウェイと言いましょうか・・

 

もちろんセリフは覚えていったんですが、

現場で、

ここでこう動いて、とか

こんなキャラで、などの演技を付けられたら、

体のほうに意識が行って、頭が真っ白に!

NGを連発してしまいました。

 

キャリアを重ねた、いい歳のオッサンが、

NG出してるのって、かっこわるかった~

黒歴史!

でも、

新しいモチベーションにもなったので、

やって良かったと、今では思っています。

 

昔はもっと、

攻めてたよなぁ~

新しい刺激は、自ら求めなければ・・。